お知らせ

投稿日:

日本ではコンセントの電圧が100V・200Vの2種類に分かれている理由は?

こんにちは! 有限会社山本電工です。
弊社は、愛知県半田市・刈谷市を拠点に、電気配線工事やコンセント工事などを手掛ける電気工事業者です。

日本のコンセントは100Vのものと200Vのものの2種類に分かれておりますが、その理由についてご存じでしょうか?
今回は、その理由について解説いたします!

安全のために2種類に分けられている


日本では、事業用の電化製品を接続することがない限りは、基本的に100Vコンセントが使用されます。
それにもきちんと理由はあります。
コンセントを利用する際、感電事故のリスクは常に発生します。
その万が一の感電事故の際に人体への衝撃を最小限に留めつつ、家庭用電化製品の稼働に必要な電圧をキープできるギリギリのラインが、100Vなのです。
実際に、日本より大きい電圧に対応するコンセントを採用するアメリカでは、感電事故による負傷者・死者が日本の10倍近い数に及んだこともあります。
近年ハイパワー家電が登場したことにより一般家庭でも200Vコンセントが導入されることも少しずつ増えてきましたが、安全性をしっかり鑑みた上で200Vコンセント導入を検討するようにしましょう。

200Vコンセントの導入は弊社まで!

200Vコンセントの導入をお考えなら、弊社にお任せください!
豊富な実績により磨き上げられた技術を活かし、コンセントにまつわるお悩みを迅速に解決いたします。

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

電気工事|愛知県半田市・刈谷市|有限会社山本電工|求人
有限会社山本電工
〒448-0031 愛知県刈谷市東新町1丁目12
TEL:0569-27-7003 FAX:0569-27-7032
※営業電話お断り

お知らせ

関連記事

【求人中】施工のプロが電気工事士について徹底解説!

【求人中】施工のプロが電気工事士について…

愛知県刈谷市の有限会社山本電工では、ただいま新たなスタッフを募集しております。 本記事では、これから …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

有限会社山本電工では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサ …

店舗やオフィスの電気設備の改修工事はメリットがたくさん!

店舗やオフィスの電気設備の改修工事はメリ…

半田市や刈谷市など、愛知県内で活動する電気設備工事業者『有限会社山本電工』です。 今回は、店舗やオフ …

お問い合わせ  採用情報  LINE